努力の仕方、あってますか?

  • ノウハウケアBlog
  • 平山 紘介

「自分の売り出し方をつくるコーチング」
前向きコーチの平山です。

 

 

教える側の皆様が、「教え方の問題点」「言葉の伝え方」を日々、

沢山学んでいる事と思います。

「伸び悩みのスタイリストパート2」

https://en-croute.com/1350

などでも、多くのご意見を頂きました。

 

私のお店アンクルートでもカリキュラムが存在します。

そして、そのカリキュラムによって、スタイリストになれた人は

多く存在しています。

 

もう一つ、技術が出来るようになった事ではなく、伸び悩みのスタイリストも存在しました。

では、伸び悩みの状態を起こす原因は何なのでしょうか?

 

それは、マニュアルは一定のレベルまでは、均一に育てる事に
大変有効な存在です。

しかし、「オリジナリティは別」

「切れるように、営業できるようになる」のと「売れる美容師」は別問題です。

これはとても問題です。

 

技術が出来るように育てても、売れるようになれないと分かっているのに、

その同じまま努力するのでは、努力ももったいなく感じます。

これは、スポーツでも同じこと。
出来るようになるのと、勝つことは、また異なる話です。

 

むしろ、いくらやっても変わらないと、スタイリスト自身が飽きてくる。

もっと深刻な問題に発展します。

教育者の皆様が、いくら努力しても、努力しなくちゃいけないのは本人であり、

「出来ない事を注意して、またできない」は悪循環を繰り返します。

だからこそ、「○○さんこのやり方はどう?」とその子の売れるコツも伝えていく。
美容師は現役や経験者が教育者になる事が多いです。
しかし、自分と同じように、後輩は出来なかったりします。

スタイリストになれる教育も大切ですが、売れる為のガンバリ所も教える。

代わりのいない人財だからこそ、その子その子にあった能力を引き出す事が、

結果的に、店全体が強くなること。

お店の方針を大切にしながら、強いスタッフへ導く

努力のやり方をもっと伝えていきたいですね。

 

同じ業界、他業界で頑張る皆様を応援しております。

講師 平山

 

 

 

 

 

 

葛西・美容室・アンクルート・ポジティブ・コーチング・教育・経営・前向きコーチ・マネジリスト・平山 紘介

平山 紘介
この記事の投稿者 講師 平山 紘介
平山 紘介の
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00