男性の購買が加速すると、女性の購買が低下する・消費者行動心理

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

 

心の解説者 平山です。

 

 

PayPayのマーケティング凄かったですね!

 

クリスマス商戦、年末、ボーナスの波にも乗って、

 

クーポンは100億まででしたが、実際には500億くらいの

 

経済効果があったのではないでしょうか?

 

還元効果の出る、2019年1月以降にまた、

 

第2波となる還元分の購入が増えると、より効果的な

 

マーケティング戦略と思います。

 

続く消費税の増税の動きが定まってくると、

 

高額商品である、家や車など、大きな買い物の波も

 

来年は起きることが予想されます。

 

ここで心理学。こういった人の消費の心理を「消費者行動心理」といいます。

 

特に今回のようにPayPayによる家電量販店の動き(個人か?転売目的?)や

 

消費税の増税による、高額な購買の動きは男性に多くみられます。

 

男性が高額な買い物が進むと、女性の購買が低下する。

 

逆に、不景気のように、大きな買い物が減ると女性の購買活動が進みます。

 

簡単に言えば、お家を買ったから、生活は節約しないと・・や、

 

海外旅行もない、車も買い替えてないし、洋服くらいいいでしょ?・・のような動きです。

 

 

人は、利益を含む選択の場合はリスク回避が働く。

 

逆に、損失を含む選択の場合はリスク・テイキングが働く。

 

それほど、人はリスクへの反応が強い傾向があります。

 

これを【プロスペクト理論】といいます。

 

多少のリスクはあっても、得が高いと動く理論があるからこそ、

 

宝くじなども購入のきっかけに繋がる理論でもあります。

 

PayPayにクリスマス、新しい年末らしくも感じるし、

 

12月はとっても忙しい・・忙しいって幸せなことです。

 

僕自身は、今は新規の受付をしていないので、

 

自分らしいチャレンジが出来るようになっていますが、

 

「自分が変わるには」「チャンスを動かすには」今までを無くすしかない

 

キャッシュレス化も、国単位での、今までを無くす動きです。

 

江戸から明治にはきっと、小判レス化があったんでしょうし、

 

なにかなくなるって、無くなってもチャレンジする前向きな姿が好きです。

 

必要とされて、変えるのがセオリーなんでしょうが、

 

必要に迫られる前に、変えるのはビックチャンスの可能性が隠れています。

 

今日はこの辺で、失礼します。

 

 

 

いつも、平山紘介コウスケさんのBlogをご覧頂きありがとうございます。
心の解説や作品をもっと楽しく、
皆さんに面白いと評価されるように成長したいです。

 

 

※Facebookの申請などお気軽にお声がけ下さい。
平山紘介の名前で検索するとおりますので。(変わった営業などは受け付けておりません)

 

 

 

同じ業界、他業界で、頑張る皆々様を応援しております。
心の解説者・ライター 平山 紘介 コウスケさん

 

 

 

葛西・美容室・アンクルート・売り出し方・コーチング・心理・心の解説者・教育・ライター・講師・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 心の解説者(商標登録出願中)・ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00