情報分析をシナリオ分析に変える4っのPOINT

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」
どうも、コーチング講師の平山です。

 

 

以前の記事「情報分析を失敗させない4っのPOINT」https://en-croute.com/2584
に他業界の専門の方からお褒め頂きまして、大変感謝しております。

 

今回は、同じ情報分析のやり方の中で情報分析した結果を、次のシナリオ分析

変化させるPOINTです。

 

シナリオ分析とは何か??

 

「シナリオ」は物語などのシナリオです。そう台本みたいなものです。

 

シナリオ分析とは、いくつものデータから基づいて、推論のストーリーを加えた分析です。

 

(例)雨を予測して行動を起こす時のシナリオ分析

 

 

これが「シナリオ分析」の原則です。

例の雨であれば、今までの経験やデータから、「黒い雲」「雨」が降る可能性が多かった(データや記憶)

だから「傘」を持っていけば、雨が降っても濡れないだろうと推論をたてる。

このような、ストーリーに基づいた推論が「シナリオ分析」です。

 

情報分析をしてデータを集める。集めた情報分析結果をどのように活用するのか?

ココがPOINTです。

 

情報分析をシナリオに変える4っのPOINT

①敵を知り己を知る
②過去の成功と、現在は異なる事を受け入れる
③変えられるものと、変える事の出来ないものを理解する
④推論の変化に順応したものでなければ意味がない

 

①敵を知り己を知る
「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」といことわざがあるように、
まず、今現在の自分はどうなのか?を細分化して理解する。そして同じように、
何が敵で?敵の何が強いのか?弱いのか?を明確にする。

 

②過去の成功と、現在は異なる事を受け入れる
今まではこれが売れたから~の情報分析では、世の中の波には乗れません。
ポケベルから携帯電話、携帯電話からスマホの様に、様々な分野でもトレンドライン
は変化しています。携帯電話時代に伸びるアンテナが売れたからといって
今のスマホに伸びるアンテナをつける人はあまりいません。

 

③変えられるものと、変える事の出来ないものを理解する
お店の位置や店名を変える事も容易ではないように、分析データから、
改善策がみえても、現実的に変更可能な事なのかで動かなければ
ただのリセットになり兼ねません。まず今の自分にできる改善から。

 

④推論の変化に順応したものでなければ意味がない
スーパーで運動会の前日には「とり肉」が沢山売れる。だから運動会の2日前までは

「とり肉」の入荷を多くする。ように、日々のデータの中で売れるものが変化します。
そして、運動会が延期になれば「とり肉」が過重在庫になるように、売れる前提であっても、
前提が覆されることも考察しなければなりません。

 

 

この4っのPOINTを取り入れたのが「シナリオ分析」

 

携帯電話の話の様に、30年前のポケベルからの変化はまだしも、
10年前までは「メールしてね」であったのが、6年前には「LINEしてね」に変化をし、
今では「DMちょうだい」まで世の中は常に変化をしています。

 

この変化に順応しながら、独自の情報分析を解読する取り組みを行う。

そして解読されたデータから、シナリオ分析を推論していく。

シナリオ分析させていく事で、新しいサービスや新商品が生れてきます。
自分なりデータだけを一生懸命分析しても「過去では正しいが、未来では通用しない結果」
を出すだけの情報分析は、時間の無駄でしかない。

 

世の中の変化が大きいほど、過去にとらわれた分析結果は使えないし、
「前提・前例がどのように変化するのか?」をそれを導きだす分析が「シナリオ分析」です。

 

情報分析が戦局を変える!!戦略は情報分析から生まれる!!

 

情報には宝が隠れていますし、積み上げてきた、積み上げている情報は財産です。
しかし、情報は過去と未来によって違いがでるもの、今まで良かったから・・
は変化します。

 

なにか良い情報をお待ちしております。

 

今日も、平山コウスケのBlogをご覧頂きありがとうございます。
多くのコメントやご支援に、心から感謝しております。

 

 

 

※Facebookの申請などお気軽にお声がけ下さい。
平山紘介の名前で検索するとおりますので。(変わった営業などは受け付けておりません)

 

 

 

同じ業界、他業界で頑張る皆々様を応援しております。
講師 平山

 

 

 

 

 

 

葛西・美容室・アンクルート・コーチング・心理・教育・経営・ライター・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 心の解説者®︎・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00