情報分析を失敗させない4っのPOINT

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」
コーチング講師の平山です。

 

 

仕事をするうえで、情報の分析は欠かすことの出来ない作業です。

 

そんなことは当たり前だし、常にしている。そうでなければいけないですし、

それが出来ているのは、分析を行うあなたが聡明だからです。

 

しかし、仕事が組織化されていなかったり、どちらかと言えば分析は

自分自身が行わないと、データが出てこないという人が沢山いることが現実です。

 

パソコンによるデータや、NET内に残るデータ、紙のカルテに、電子カルテ、

とアナログな情報以外にも、意外と探そうと思えばデータは沢山出てきます。

固定電話でさえ、番号通知書を照らし合わせる事で、どこからの予約なのかや、

誰からの電話が多いのかもデータ化できます。

 

これらから集まる情報は、メニュー作りの要因を取り組むときにも、

お客様の動因傾向を調査するにも、単価やニーズを探すことにも大きく役立てられます。

分析データをどのように、くみ取れるかによって今後や、

自分自身、組織のやる気が、大きく変化すると言っても過言ではありません。

 

しかし、情報収集をし続け、楽しく一画面にパッと映し出しても、

データをグラフ化する事や、データを数値化する事が目的になってしまっては、

ただ「整理整頓好き」にしかならない事の注意も必要です。

 

入力作業も暇な時には、楽しいものですし、

過去のデータから「○○君いたときだぁ~」みたいな、思い出のスタッフや、

お客様の話が盛り上がるのも分かります。

 

けれども、写真の整理をするはずが、思い出話で、写真の整理が進まないのと同じように、

情報分析は、必要な情報を分析するための大切な集計作業であり、

 

思い出に浸ったり、ただデータを読まないのに出すのは「ただの暇つぶしなだけ」なんです。

「情報分析を無駄にさせないPOINT4っ」
①目的をはっきりする
②比較対象外との比較をしない
③どこまで具体的なのかを定める
④本質を読み取る結果をつくる

 

この「4っのPOINT」を抑えていない分析は、分析した後の失敗に繋がります。

 

そうです。失敗とは、図式化しただけの作品であったり、思い出話で楽しい時間です。

 

これじゃダメ。

 

①目的をはっきりさせる
何を知りたくて分析をするのか?何の為に分析しているのか?です。
着地点が見えていないのに、分析の飛行機を飛ばしても、どこにも着きません。
何となく図式化すると、見える感じがするのはわかりますが、着地点がハッキリしない
フライトはリスクの方が上回ります。

②比較対象外との比較をしない
客単価や回転率を、個人のお店なのに、オリエンタルランドとの比較すとか、
クオリティーで差別化しているのに、格安店と比較してしまうなど。
まず、何がライバルで、商圏争いの標準を明確にする。
カレー屋さんが焼肉屋さんのとの比較をするより、同じカレーのラインで見極める
事の方が効果的。

③どこまで具体的なのかを定める
人の記入や打ち込む情報だからこそ過ちもあるものです。
おおよその住所(3丁目~4丁目)までは同じなどのように、細分化する中でも、
ここまでのラインで細分化しようというルールをつくる事で、分析の色を変えれます。
地図であれば、国別もあれば、都道府県別、市町村別、番地別など用途によって異なります。
好き嫌いの分析なのか?何が好きかの分析なのか?具体的ってルールがなければ、その個人の
具体的になってしまいます。

④本質を読み取る結果をつくる
「ホームページは見てくれているけど予約がない」といった結果が出た。このような場合、
興味は示してもらえているが、アクションを起こさなかった。現実がありますね。
つまり「メニューに魅力がない」「ほしいモノがない」「求めるサービスがない」など、
HPを見てもらえたね!!って喜ぶところではなく、裏の本質には魅力が足りない現実が
あることをくみ取る目や知識が大切になります。

 

この4っのPOINTをもう一度整理して、分析を進めていけば、きっと新たな課題が

生まれることでしょう。

情報分析が戦局を変える!!戦略は情報分析から生まれる!!

 

情報には宝が隠れていますし、積み上げてきた、積み上げている情報は財産です。

お金の運用も、情報の運用も、運用のやり方で価値が変わります。

 

でも思い出って、ついつい話したくなるものですね(笑)

 

 

 

 

今日も、平山コウスケのBlogをご覧頂きありがとうございます。
多くのコメントやご支援に、心から感謝しております。

 

 

※Facebookの申請などお気軽にお声がけ下さい。
平山紘介の名前で検索するとおりますので。(変わった営業などは受け付けておりません)

 

 

同じ業界、他業界で頑張る皆々様を応援しております。

講師 平山

 

 

 

 

葛西・美容室・アンクルート・コーチング・心理・教育・経営・ライター・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 資生堂講師・心の解説者・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00