本音なんて聞かなくていい!

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

 

心の解説者®︎ 平山です。

 

 

前回記載したように、話を聞きすぎることは、心の毒にもなり兼ねない話をしました。

 

話の内容によっては確信を突かれる会話も多くあることだと思います。

 

「なんでこの人ここまで言うの?」「本音でそこまで言う?」

 

自分にとって良い話のつもりで耳を傾けていたのに、いざ話を続けてみると

 

(もーいいんだけどこの人の話)なんてことによく遭遇します。

 

心理は時計のように12通りあります。

 

12時と6時が仲良く無いように、人の意見がぴったり合うことはまずありません。

 

12時の本音、2時の本音、8時の本音、それぞれの本音が混在し本音は人によって違います。

 

しかし会話の中で「ねーこれ本音なんだけど!」と言うシーンに必ず遭遇してしまうもの。

 

その本音は本音であることに間違いはないのですが、あなたの本心とはおそらく異なるものでしょう。

 

「そんなつもりはないけど・・」であっても「本当はさぁ」も、

 

人の会話にはどこか個人的価値観が言葉の中に存在します。

 

人より優位に立ちたい思いや、相手よりも優れている様を理解してほしい思いがあるので仕方のないものです。

 

小学生の掃除のように「俺こんなだけ掃除したよ!」のアピールと、会話の本音は変わりません。

 

本音は自己主張でしかないんです

 

だからこそ”自己主張”に真剣に耳を傾けても、受け取れるのはエゴイズムだけ。

 

本音は本心である以上、本当の相手のエゴイズムでもあります。

 

だからこそ、相手の本音と自分の本心は異なるものです。

 

僕もですが、私の本音を話したところで、相手の思う意見を傷つける可能性がある。

 

意見が異なる前に、本心はそれぞれ異なるもの。

 

だからこそ、本音ほど真剣に受け止める必要はないと思っています。

 

そもそも、相手の本音で安心する前に、相手を理解している関係であれば、

 

普段の一言が本音ではないのでしょうか?(笑

 

「今日は本音で話すけど!」えっ?今まで嘘?ということになりますからね(笑

 

本日はこの辺で失礼いたします。

 

 

いつも、平山紘介コウスケさんのBlogをご覧頂きありがとうございます。
心の解説®︎や作品をもっと楽しく、
皆さんに面白いと評価されるように成長したいです。

 

 

 

 

頑張る皆々様を応援しております。
心の解説者®︎・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん

 

 

 

心の解説者®︎・構成ライター・講師・葛西・美容室・アンクルート・売り出し方・コーチング・心理・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 心の解説者®︎・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00