なんで努力してんのに、売上やお店が良くならないの?

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

どうも、コーチング講師の平山です。

 

 

今回は、「なんで努力してるのに、売上やお店が良くならないの?」です。

 

この悩み・・? 問題・・?は、

 

どんな立場の人でも考えるテーマです。

 

自分に厳しいあなたは、この問題は悩みではないです。

 

もし自分に厳しい方がご覧になっているとすれば、

 

お仕事に熱い方か・人数の多い中で考えている方だと思っています。

 

単刀直入に、売上が100万円以下で伸び悩む時の原因
・接客技術で接客自体が悪い
・技術力で向上心が弱い
・言われたことを聞いていない(上司にもお客様にも)
・店内に、他に売上の高いスタッフがいない
・開き直ってしまっている

 

の5つと思います。

 

この他に原因があるとすれば、

 

そもそも、お店の料金設定が低く設定されていて、伸びにくい・・・

 

あとは、呼び込みまではしなくても・・自分をアピールしていない。

 

集客をお店だけのせいではなく、良い意味でのご紹介を広げていない

 

のだと思います。

もちろん、人のせいだけにしてはいけません。

 

伸び悩む本人も、教えているリーダーもです。

 

伸び悩む本人に原因がある事は確かです・・・

 

そして、同じ環境で教えている上司も関連はあるのも確かです・・

 

売上でも環境でも、良くない時には嫌になります。

 

僕も嫌です。

 

だからと言って、グチだけになるのも嫌です。

 

開き直るのは、もっと嫌です。

 

だからこそ、自分の成長も大切になります。

 

1を知って10を知る、あなたには出来ます!

 

やる事やってんのに、伸びない時の3ヶ条
・後輩に任せて怒らない(店もお客様も)
・「やっておいてね」の指示は「やらなくていい」と受取る
・「10を聞いて1を知る」と心得る

 

ふざけてはいません・・

 

現場にしか真実はありません。

 

だからこそ、現場の問題解決の糸口は、あなたにあります。

 

リーダーもスタッフも、人なんだから

 

間違った指示や・間違った経営計画を出すかもしれない。

 

それでも、間違っていても実行出来るチームが大切です。

 

ドラマであれば半沢直樹のように、突っ切るのもカッコイイです。

 

同じ現場・同じ仕事ですから、

 

反抗や、無努力はやめましょうよ・・

 

ただ、出来ない事の方が、出来る時間より長いですし、

 

例え間違った計画でも、進んでくれる仲間は優秀です。

 

料理も作る時間より、食べる時間の方が早いでしょ・・・

 

例え料理が、かなり不味くても、食べてくれる仲間は温かい。

 

同じと思っています。

 

良くない時はみんな同じ、

 

良い時もみんな同じ。

 

僕自身も、努めて参ります。

 

いつも、平山紘介コウスケさんのBlogをご覧頂きありがとうございます。
多くのコメントやご支援に、心から感謝しております。

 

 

 

Twitterをつくりました!是非フォローしてください。@hirapon33

 

 

※Facebookの申請などお気軽にお声がけ下さい。
平山紘介の名前で検索するとおりますので。(変わった営業などは受け付けておりません)

 

 

同じ業界、他業界で頑張る皆々様を応援しております。
講師 平山 紘介 コウスケさん

 

 

 

 

 

 

葛西・美容室・アンクルート・売り出し方・コーチング・心理・教育・経営・講師・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 資生堂講師・心の解説者・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00