人に疲れる・そりが合わない人がいる

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

 

心の解説者 平山です。

 

 

人は自分が悲しくなるくらいに、他人とは価値観が違ってしまう

 

時にはむなしくもなるし、

 

突然に寂しく感じることさえある。

 

オレが馬鹿だっただけなのかな?とか、

 

私が、自分勝手だったんだよねとか、

 

見えない相手に、今いない相手に対して自問自答しても、

 

苛立ちなのか?心の穴なのか?

 

胸には、自分の孤独感しか残らない経験をするものなんだ。

 

努力をする、あなただからこそ、進むだろうし。

 

頑張るあなただから、無理もするんだと思う。

 

クヨクヨしてもしかたないしさ、嫌でも、勝ち負けでも、

 

やるしかないんだよね。その気持ちわかります・・

 

気持ちがわかるから、ふと、寂しい気持ちが浮き上がってくるんじゃないのかな?

 

 

確かにやってらんないよ・・

 

そりゃ自分自身が嫌にもなるよ・・

 

でも、立ち止まることが、出来ないから辛いんじゃん。

 

まー止まってるって、なくていい考えだからいいと思う。

 

 

話が上手くなりたい考えもある。

 

そりが合わない人と、うした上手くやり抜けるのかも悩む気持ちもわかる。

 

心理的な解釈もヒントであるのですが・・

 

心理的な意見のまえに、

 

「そもそも、人と意見が合わなくて正解なんだ」

 

自分が言ったことに対して、

 

「反対意見しかない」「否定しかされない」「肯定してくれる」

 

どれでも、かまわないじゃない。

 

えっ?反対の意見は嫌?・・・

 

はなから、反対されること嫌がって意見を言っても、悩みしか残らないから!

 

 

もともと、他人とあなたは価値観が違っていていい。

 

むしろ、同じ価値観の人間なんてなかなかいないでしょ?

 

そして、そりが合わなくてケンカになる時こそ、

 

あなたが一段高い場所で挑戦をする時期がきた証拠なんだ。

 

 

サッカーで例えてさ、

 

「お前もっとパス強く前に出せ!!」

 

「お前もっと追いついて、来いよ!!」なんて

 

ケンカが絶えない選手がいたら、その選手が問題なんでしょ?

 

その選手が上手過ぎることが問題ならば、

 

その選手が、一段高い海外チームとかに行った方が早いじゃない。

 

力や能力が高く成長したり、

 

権力や地位の距離が近づくほど、人はケンカをします。

 

同じ環境でケンカをするのも大人気ないじゃん。

 

だったら、あなたが先に進んで成長した方が早い!

 

先に進んでやって「お前勉強不足だな」なんて言ってやる方がいい。

 

 

本当の問題って、解決できないんだよね。

 

本当の問題こそ「乗り超える」しかないか!

 

 

解決できる問題なんて、問題に入らないし、

 

努力しない夢は妄想でしかない。

 

努力するあなただからこそ、乗り越えられる!

 

やってみせてみよ!!

 

 

 

いつも、平山紘介コウスケさんのBlogをご覧頂きありがとうございます。
心の解説や作品をもっと楽しく、
皆さんに面白いと評価されるように成長したいです。

 

 

※Facebookの申請などお気軽にお声がけ下さい。
平山紘介の名前で検索するとおりますので。(変わった営業などは受け付けておりません)

 

 

 

同じ業界、他業界で、頑張る皆々様を応援しております。
心の解説者・ライター 平山 紘介 コウスケさん

 

 

 

葛西・美容室・アンクルート・売り出し方・コーチング・心理・心の解説者・教育・ライター・講師・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 心の解説者(商標登録出願中)・ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00