逃げだす自分を変える 5っのPOINT

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」
コーチング講師の平山です。

 

 

人には、スポーツや勉強、仕事の目標でも

「なんで自分は、変わらないんだろ~??」と思う事があります。

 

自分が変わりたいと思っている、変わろうと頑張っている。

そういった思いは本人も強いのだけれども、なぜか変わらない。

 

変わらないのだけれども、時間だけは経つし、

リスクを考え過ぎる割には、何も起きていない現実がある。

 

これって、よほど自分にストイックな人でない限り、

誰でも経験する事だと思います。

 

心理的にも、人は年齢を重ねるたびに、自分なりの哲学を学びますし、

年齢を重ねるたびに、色々な物事に対して、感動が弱まる生き物でもある。

 

感動しないとか、理解しなくなるワケではなく、

人はそれだけ頭がよい生き物なんです。

 

学生であっても、社会人であっても、ベテランであっても、

それぞれの生き方にドラマがあります。

自分のドラマの中で感動を沢山経験するのですが、

これからの自分の成長の為に、さらに大きな感動でないと、

同じような事柄から、真の心の揺さぶりが、少なく感じてしまう。

 

こう言ったことを「慣れ」とも言いますし、「経験」とも言います。

しかしより大きな感動を自分に与えるには、今の自分から何かしらの

リスクをおかさなければ、高い位置にある感動には届かなくなるんですね。

 

だから、ある程度の高さまでチャレンジされた人ほど、

「こういうものなんだろうな」といった、自分なりの推測の方が、

現実よりも勝ってしまう。

 

そして「こういうものなんだろうな」が正に、変わらない入り口の回路へ、

自分が知らないままに、入ってしまっているんです。

これまでの経験や、積み上げてきた知識を無視することは、容易ではありません。

しかし、これまでの動き方で、今が「変わらない」と思うのならば、

この5っのPOINTを試してみてはいかがでしょうか?

逃げ出す自分を変える 5っのPOINT
①異なる角度から物事を観察する
➁今の現状に疑問をもつ
③ごく普通の事から順序だてをつくる、クセづくり
④なんとかなる、これでいいやは、本人都合なだけの、あなた自身だけの言い訳
⑤自分を守るより、昔のように、自分を押し出す気持ちをもつ

 

シンプルに、自分が怖いと思ったりすることの中に、新しい自分の表現が隠れています。

学生であっても、大人であっても、ベテランでも、

「変わる」という挑戦に、年齢はありません。

 

勇者は、最初から決して勇者ではないんです。

幼い頃に、誰かの為に野犬と戦って自信を持ったり、

今度は、悪い人から誰かを守るために、強い敵と戦ったり、

大きな悪い組織と戦うために、多くの仲間を統率したりと、

そうやって順序だてをしながら、勇者になる。

 

だから「必要ない」とか「意味がないから」という、自分に立ち止まらず、

少しでも、チャレンジ出来る可能性がある時には、チャレンジする自分に

新たな感動のドラマが生まれるのだと思います。

 

自分のドラマのストーリーは、自分にしか描けません。

もしページを閉じていたら、また描き足すことも、とても魅力に思います。

 

 

今日も、平山コウスケのBlogをご覧頂きありがとうございます。

多くのコメントやご支援に、心から感謝しております。

 

 

 

 

※Facebookの申請などお気軽にお声がけ下さい。
平山紘介の名前で検索するとおりますので。(変わった営業などは受け付けておりません)

 

同じ業界、他業界で頑張る皆様を応援しております。

 

講師 平山

 

 

 

 

葛西・美容室・アンクルート・コーチング・心理・教育・経営・ライター・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 心の解説者®︎・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00