形式 VS 自由

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「自分の売り出し方をつくるコーチング」
コーチング講師の平山です。

 

 

 

仕事すれば、人の問題も多く存在しますし、不安も隣り合わせだったりする。

 

もちろん売り上げの問題も、今後の展開などへの問題なども・・

 

最近の相談事の中には、求人の問題や、

 

ゆとり教育 からの 働きかたの変化の話が多く入りますね。

 

blogの更新が週1になってしまうほど、僕は最近海にいます。

 

セミナーの依頼や、講師としての仕事の話もあるので、

 

自由な時間だけを過ごすわけにはいかないのですが・・

 

台風一過の過ぎた由比ガ浜(鎌倉)に行ったり、

 

千葉の一宮・御宿・部原の海にも行っています。

 

仕事をするからには、自由過ぎてはいけないのですが、

 

僕らの仕事を好む人は、そんな「自由を求める人」も多いのではないかとも思う。

 

しかし、時代の流れややり方が存在していて、

 

特に「決まったことが多かった時代」、「~でなければいけない」

 

「~するにはこうしなくてはいけない」など、形式ばった事が目立つ時代を生きた気がします。

形式ばった時代に仕事を追いかけて、頑張っていたから、

 

変に自由な今の時代の風潮にいら立ちを感じたり、

 

すぐに逃げちゃう今の時代の子の気持ちが、逆に理解してあげたりしていて、

 

変に良い人の多い大人が増えて、「今の子はいいよな」なんて言っちゃう自分がいた。

 

形式が固くて、窮屈なほど、アンチやディスル方が力が入るし、

 

やりがいなどもあったりする。

 

けれども、アンチやディスが多い時ほど、自分自身が満足していなくて、

 

周りが羨ましいのかもしれない現実に、ぶちあたってしまったりもする・・

 

前の時代は固くって、「~でなければいけない」という、

 

仕事のやり方、仕事の進め方、ブランディングも、そんな風潮がつよかった。

 

「ちょい悪」がカッコイイちょっと前の時代と、「ちょい悪はダサい」むしろ

 

「正統派がカッコイイ」今の時代。

 

経験量以上に、情報量が勝ってしまう、やるせない時代だったりもする

でも、 みんなそんな同じ時代を生きている。

 

「情報に流されちゃいけない」とか「今は情報がカギ」とか

 

SNSが多いからこそ、つながりが大切とか?・・・

 

SNSでも、実際に会って話すも、何が何だか分からなくもなります(笑)

 

形式の強かった今までとこれから、自由とゆとりのこれから、

 

どちらも同じ時代で、大切なものはそんなに変わらなくも感じます。

 

もう少しBlogのアップは増やしますが、海にもいます。

 

もうすぐ11月ですね♪

 

 

 

 

いつも最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

 

 

※Facebookの申請などお気軽にお声がけ下さい。
平山紘介の名前で検索するとおりますので。(変わった営業などは受け付けておりません)

 

同じ業界、他業界で頑張る皆様を応援しております。

 

講師 平山

 

 

 

 

葛西・美容室・アンクルート・ポジティブ・コーチング・ティーチング・教育・経営・前向きコーチ・平山 紘介

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 心の解説者®︎・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00