ミスにも種類がある

  • ノウハウケアBlog
  • 平山 紘介
「自分の売り出し方をつくるコーチング」
 前向きコーチの平山です。


人の手作業である限り、ミスは必ず起こるものです。

 

しかし「またミスをする」のと「何度もミスをする」ことと、

「本来起こらなかったはずのミス」は、ミスというククリ以外の問題があります。

 

ミスをする前に、全く考えていない分類は、「自覚のない問題」というククリ。

起こらないはずのミスを気にするのは、「成功意欲がある証拠」という分類です。

 

「自覚のないミス」「成功意欲のあるミス」これは、普段の営業でも

必ず存在しています。

そしてこの2つは、ミスした後の経過も異なり、

「自覚のないミス」をおかしたスタッフは、罰則もしくは矯正練習をつげられ、

「成功意欲のあるミス」をしたスタッフは、自ら望んで練習をします。

 

私達教育者は、「成功意欲のあるミス」をする、

自分で自分をコントロールできるスタッフを育成しなければいけません。

 

「自覚のないミス」をするスタッフを育成しても、本人には時間の経過しか

気にしない考えをもって、時間がたてば何とかなるといった

「本来の人の為に、これからの自分自身の為にという部分を失っている」
問題が残るだけの、イタチごっこになってしまいます。

だからこそ「自覚」を持たせる教育が、前提に必要となります。

 

最初は自覚を持つことが難しくても、迷惑をかけないことの練習は出来ます。

「迷惑」 文字通り 迷ってまどわすこと

だからこそ、ハッキリとした意見を持たせることを、

「私はこれをやる」といった意思を口に出させることで、

必然的に「自覚」を持つ教育へ変化をします。

 

まずは挨拶と返事ですね。

挨拶と返事は、のちにサロンを強くします。

 

 

最後まで、ご覧頂きまして感謝しております。

 

同じ業界、他業界で頑張る皆様を応援しております。

講師 平山

 

 

 

 

 

 

葛西・美容室・アンクルート・ポジティブ・コーチング・教育・経営・前向きコーチ・マネジリスト・平山 紘介

平山 紘介
この記事の投稿者 アンクルート講師 平山 紘介
平山 紘介の
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00