裏切られたと思う時

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

心の解説者の平山です。

期待と裏切り

他人との関係の中で
自分の思い通りに相手がならない
という思いをすることがあります。

異性に恋をして、
異性の相手から自分の思うように
好んでもらえないこともあるし。
共に働く仲間との中で
自分が思うように連携のとれない
こともあります。

相手と一緒にいる時間が
長い時間であればあるほど
「わかってくれているよね?」
といった期待を自分が持ってしまいます。
これは、友達でも夫婦でも
起きてしまうことで、
「なんでわかってくれないんだろ?」
と心に感じた時に「慣れなんだ」
と勝手な解釈をする気持ちもある。

期待をしてしまう自分がいけないのだと、
どこか反省をするあなたがいるだろう。
これだけ思いがあるのに伝わらない
のは、もう相性が良くないのだと解釈する
気持ちもあったりするだろう。

そんな身勝手なあなたの解釈であっても、
人はみんな身勝手な生き物なんです。

だから自分を差し置いて
他人に期待をするのも自然なこと。
期待をもつ相手が自分からの愛情が強い
相手であれば、なおさらの強い気持ちです。

仏学の言葉で
「愛別離苦(あいべつりく)」
という言葉があります。
文字の通りで好きな人とも
別れがあることを言います。

好きな人と結ばれない時にも
使いますし、仲の良い関係が
喧嘩をする時にも使う言葉です。
本質的には、好きな人であっても
一瞬「こいつウザッ!!」と思った瞬間
さえ気持ちの離れという意味を持ちます(笑

愛情を持っているから期待をするし、
好きだから叶えたい気持ちがある。
自分が勝手に期待をしておいて、
思い通りにならなければ裏切り
と解釈をする。

これはお釈迦様でもあったことで、
つらいつらい苦行の最中に
「こんなことしても無駄!」
と思ったお釈迦様は、全く食べ物も
口にしない修行をしていたのに
修行を止めて肉や米をむさぼったという(笑

散々ご飯も我慢して悟りと向き合う姿勢の
お釈迦様についてきた弟子たちも、
ムシャムシャ食べるお釈迦様に
「お釈迦様は修行を諦めた」と
勘違いをして、一旦出て行ったという
お話が残っています。

まさに期待と裏切り。
期待が勝手な気持ちなのか?
裏切りと思うことが早とちりなのか?
どちらにしても、人は自分が正しいと
思って生きるもので、
それは相手も同じことを思っています。

でも好きな人の気持ちは
素直に受け取る方が僕はいいかな。
いつまでも勘違いしているのも
また大切な時間です。

 

ブログをご覧頂きありがとうございます。

日々向上される皆様を心から応援しております。
心の解説者®︎・フリーライター 平山 コウスケ

 

 

 

心の解説者®︎・フリーライター・ポジティブ心理・講師・売り出し方・コーチング・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 資生堂講師・心の解説者・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00