コロナはゴルディアスの結び目

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

心の解説者®︎ 平山です。

 

何かを失えば何かを得る

新型コロナはとても深刻な問題になっています。
経済的なダメージもリーマンショック以上とも言われ、街中では自粛をしない人への
後ろ指の指され方は日に日に増しています。
このまま続くと三社祭も花火大会も、ライブももちろん開催中止なのだと思ってしまう・・
内心つまらない社会になってしまったとなぁと思いそうなこともありますが、
命の問題と比べることはできないので、当たり前なのだと理解しています。

でも人にはこういった状況でも必ず他に楽しいことがある!
暗いニュースでショボンとする気持ちはわかりますが、
何かしら今までとは違う楽しいが出てくるもの!

失われた楽しみの代わりに新たな楽しみ。
まだまだ不安が膨らみ、今まで以上に深刻に考える気持ちも分かりますが、
そんな今だからこそ、考える時間、挑戦する時間、本来とは違う人との距離が縮んだり
するのでないかな。

僕個人的には友達も少ないので(笑
このコロナの時期に話す相手が変わったことを強く実感しています。
エンターテインメントを追求する一方で、構成書き、BLOG、運動、美容、株を日課として
生活をしているのでそもそも個人行動が多いですが、
親密に話す人が変わったなぁとも感じています。
お金があった人に余裕が減ってきたり、親密だった人よりも前向きな人が良かったり
あなた自身がショボンとする時ほど、話す人が変わるんじゃないかと思いました。

ゴルディアスの結び目

ゴルディアスの結び目は、解くことの出来ない難題という意味。
昔の神話をベースに作られた言葉なのですが、結論アレクサンドロス大王という人が
解くことなく剣でぶった斬ります(笑

きっと新型コロナもそんな感じに誰かがぶった斬るかのように急減するのだと思う。
けれども、今は難題のままの状態。
だからこそ、今話す人や頼る人の天秤にみんなが立たされている。
大変になっちゃいそうで怖いのはわかるけど、あなたを失うことより怖いことはなく。
仕事が心配の気持ちもわかるけれど、僕なんてすでに百万単位の損をしている(笑

昨年の台風のように今、大勢の人がいつ嵐が過ぎ去るのかをじっと待っています。
いつまで続くのかは本当にわからない。
半年後がいいのかも全く証拠もない・・
だけど良いことが必ずある!
有名な一休さんでさえ自殺未遂をしたことがある。
貧しさゆえに恩師の葬儀もできなく、酷く落ち込んだ時のこと。
しかし母の使いに助けられ「仏の道は遠く深いのですから焦ってはいけない」と肝に銘じたお話。

どんな時にも人生には最悪な時がある。
でもそんな時間だからこそ、何が楽しいのかを常に考察することも楽しい。
よーく観察してみると、案外近くに新しいあなたの楽しいが潜んでいるものです!

早く元の社会に戻りますように!

いつも、心の解説®︎平山コウスケのBlogをご覧頂きありがとうございます。
心の解説や作品をもっと楽しく、皆さんに面白いと評価されるように成長したいです。

 

頑張る皆々様を応援しております。
心の解説者®︎・構成ライター 平山 コウスケ

 

 

 

心の解説者®︎・構成ライター・講師・売り出し方・コーチング・心理・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 資生堂講師・心の解説者・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00