自分がカッコよく見えることを知る大切さ

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

心の解説者®︎ 平山です。

自分に自信を持てない年齢論

「もうすぐ60歳かぁ」っていう大人がたくさんいる。
もちろん「もう30になっちゃう」なんて人はいつの時代でもお決まりのように必ずいます。
年齢が節目になるのはオレにも経験のあることだからわかるけど、
他人の年齢はどうでもいいのに、自分の年齢になると他人以上に執着していたりする。
人ってそんなもの・・結局自分の年齢の範囲内で物事がどう動いているのか?
そこばかり気にするのが人なんだよね。
「やったー50代になれた!」なんて言える人はほとんど居なくて
20代も40代も「今はいいけど、もう・・才なんだ」が大半なんだよ。
でもそれってかなりもったいないことで、年齢なんて人が時間を重ねたに過ぎないもの。
気にするな!とは言えないけれども、気にするから何処か本来のやりたい自分から離れていくんだよね。

なりたい自分を目指してみる!

新しいことにチャレンジしてみることはもちろん夢があります!
かといって新しいことだけが正解なのではなく、
仕事の場面やスポーツ中だっていい。時には、あなたが夜遅くに帰る電車の中や、
あなた自身が頑張っている時にふと映って見えた自分の姿、自宅でパソコンの明かりと向き合うあなたなど、
自分自身のそんな姿に「今の自分ってカッコイイかも?」って言ってあげるととカッコ良かったりするんです!
年齢は同じ自分の人生の中での時間には変わりない。
だからこそ「今がいい!」「これからいいんじゃない!」って感じに自分に自信を持つことが大切だと思う。

納得のいかない時には?

そんな時は自分に鞭打ってでもカッコイイ自分になるしかない!
仕事を変えたい人なら変えたほうがいい。
痩せたい人は運動を始めたほうがいい。
やりがいのない人は今の自分から一歩二歩動くしかない。
今に無理をしている人は一つ断念してみる。
チャレンジしている人は結果を追い求めて出すしかない。
ダメ出しをしても、反省しても、何も変わらない。動くしかない

どんな年齢でも、納得したい時には前のめりなくらいに動くしかないんじゃないかな。
それがカッコいいんだと思う。

 

いつも、心の解説®︎平山コウスケのBlogをご覧頂きありがとうございます。
心の解説や作品をもっと楽しく、皆さんに面白いと評価されるように成長したいです。

 

頑張る皆々様を応援しております。
心の解説者®︎・構成ライター 平山 コウスケ

 

 

 

心の解説者®︎・構成ライター・講師・売り出し方・コーチング・心理・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 資生堂講師・心の解説者・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00