塾に行きたくない子供と、仕事がつらい大人は同じ【塾疲れ・売上目標・合格・昇格】

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

 

人の心理にはドラマがある。

 

心の解説者、平山です。

 

 

ワイン、焼酎、バーボン、テキーラ、たばでのんでパーになって♪

 

塾に、売上、宿題ためそうか♪

 

なんて歌っている場合ではなく、パーになりたいほどの辛い思いが、毎日あるものです(笑

 

ネガティブなお話ではないですよ!

 

今日のお話は【塾】と【仕事】

 

悩み相談を仕事にはしていませんが、とてもたくさんのメッセージを頂きます。

 

お仕事での相談が8割ですが、意外に!!子育てが2割もあります!

 

こんなオレをみて、子育ての相談はとても嬉しい問いかけです。
(本当にありがとうございます)

 

心の解説者として、仕事をする中で【お酒やめる】お話や、【商標登録について】の

 

お話などでも、とても心嬉しいコメントを頂きまして、私見つけたんです!

 

共通点!!

 

いやはや、商標登録はFBのみの投稿なので、Blogではないのですが、
是非【商標登録のご相談】はファーイースト 平野泰弘先生がお勧めです。
https://fareastpatent.com/

 

本題に戻りまして【共通点】

 

お仕事の悩みの代表的なものに、このようなモノがあります。

 

仕事の悩みの代表的なものに
・お金がもっと欲しい
・フリまわされて嫌になる
・やりたいことと、仕事が違う
・時間がつらい
・会社、環境が合わない

そうです。そう言う事もあるし、雇い主側からしても、

 

環境改善など、終わりの見えない問題対策は、本当に難関を表しています。

 

時間がたったからどうにかなる問題でもないし、仕事に悩む人からすれば

 

つらくて、辛くて、仕方のない悩み・・・

もっと明るい自分なのに・・・

 

こんなに泣きたくて生きているワケじゃない・・・

 

そう、閉塞感、孤独感に打ちのめされそうになっても、頑張っているあなたがいる

 

共通点にある【子供の塾の悩み】

 

も開いてみると、似た悩みが見えてきました。

 

塾に行きたくない子供の代表的な理由に、以下のものがあります。

 

塾が行きたくない理由
・宿題がつらい
・嫌な友達がいる
・もういいかなと思う
・遊べない
・塾の方針と目標が違う

 

あれっ??一見、なんにも違う問題に見えますが、並べてみましょう。

 

仕事の悩みの代表的なものに
・お金がもっと欲しい
フリまわされて嫌になる
やりたいことと、仕事が違う
時間がつらい
会社、環境が合わない

塾が行きたくない理由
・宿題がつらい
嫌な友達がいる
もういいかなと思う
遊べない
塾の方針と目標が違う

 

似ているんです。お金、給料の問題と、宿題は異なりますが、

 

本質はとても似ています。本質が同じなんです。

 

子供にとって宿題は嫌でも、大人にもありますよね?自主学習という範囲では。

 

大人になると課題を自分で作り、参考書、セミナーを自費で行かなければ、

 

何も教えてくれない環境に変化します。

 

その点は、強制的に【宿題】という試練で、子供は課題を与えられています。

 

子供の勉強に頭を抱える親も多いし、塾の先生も多いです。

 

あの頃、塾嫌だったな・・・のあなた?

 

今、仕事好きですか?

 

もし、仕事は大好き!!なんて言っている人ほど、塾とは無縁に、好きに生きた子供なのかも?

むしろ、そう育ててもらえたことが本当に良かったかもしれない。

 

 

ある程度の教養という部分で、厳しく生きた子供は多い。

 

ある程度と、大人の尺度で、ある程度のなかにある【宿題】に悩んだ子供が、

 

大人になって、第二の人生の中にある【宿題】に悩み葛藤している。

 

 

自分が【宿題】に悩んだくせに、子供には【宿題】を押し付ける。

 

【宿題】をしなかったから、こうなった。今になった。

 

【宿題】の経験から、子供には同じになって欲しくないから試練を与える。

 

 

今のあなたのように、自ら学び、経験をし、自主的に取り組んでいれば、

 

子供の頃のあなたをあなたは救えていたかもしれない。

 

人は未来には行けないんです。願っても。今しかない。

 

でも過去はみることも出来る。??

 

過去には戻れないと思っているのはあなただけ。

 

鏡に映るあなたの顔は、光の速度の過去でしかない。

 

空の太陽、輝く星も、過去の光が届いているだけで、今ではない。

 

人は過去を常に見ている。

 

宿題に悩んだ子供の頃のあなたも、仕事に悩む今のあなたも、

 

じつは紙一重だったんだ。

 

心の解説者として【宿題】イコール【成績が良い】としません。

 

出来る子に宿題を出しても仕方がないこと。

 

宿題の必要性と、学習の上昇は関係ない。

 

宿題をしたから、成績がいいのではない。学んだから成績が良い。

 

学びが足りなければ、自主学習をするし、自主学習で成功した人が、

 

【宿題】という定義で、勉強方法をつくったにすぎないんだ。

 

 

成功した人は何が違うのか?・・・

 

向上心だ。

 

自分が成長したい。人の役に立ちたい。好きな人の為、親の為、お金の為、目標の為。

 

向上心が、学習を習慣づけている。

 

向上するあなたは、宿題を嫌うだろうか?

 

いやそれは違う、勉強が好きなはず。

 

勉強も、学ぶことも好きだし、向上するから今がある。

 

そんなあなたを、オレは応援している!

 

 

 

いつも、平山紘介コウスケさんのBlogをご覧頂きありがとうございます。
心の解説や作品をもっと楽しく、
皆さんに面白いと評価されるように成長したいです。

 

 

※Facebookの申請などお気軽にお声がけ下さい。
平山紘介の名前で検索するとおりますので。(変わった営業などは受け付けておりません)

 

 

 

同じ業界、他業界で、頑張る皆々様を応援しております。
心の解説者・ライター 平山 紘介 コウスケさん

 

 

 

心の解説者・教育・ライター・講師・葛西・美容室・アンクルート・売り出し方・コーチング・心理・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 心の解説者®︎・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00