フォト技術(撮影)を上手くするには?

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「自分の売り出し方をつくるコーチング」

講師の平山です。

 

 

フォト技術って、教わってみてもなかなか難しいです(個人の感想)

 

けれども、コツさえつかめば誰でも上手になれる楽しい技術ですよね。

 

僕はカメラマンではないので、絶対に正しいというPOINTまでは、

 

お伝え出来ませんが、今回はフォトのPOINTをご紹介致します。

 

 

まず!スタイル撮影をする際にアンクルートで行う事は、

 

意外と ①照明が暗いです

 

店内全ての照明を消して行うほどの方が、効果的ですが、

 

営業中である時には、撮影ブース周辺の照明を落とします。

②使用するカメラは Nikon3300 Nikon5500 と Nikon750

 

カメラが本職ではないので、APSのカメラでも充分な画力

 

出るとも思っています。

 

APSか?フルサイズか?といった悩みは深く存在していますが、

 

ウチのスタッフは女性が多いので、手の大きさ的にもAPSを

 

好んで使用します。Nikon5500はタッチパネルなのも使いやすいのです。

 

 

③使用するレンズ 単焦点35mm フルサイズでは単焦点50㎜を多く

 

使用します。50mmを使用される方が基本なのですが、僕は少し広角な

 

35㎜や30㎜が好きで、後輩にも使用させています。

 

レンズのF値は1.4まであるものがほとんどですが、撮影時にはF4あたり

 

で撮る方が多いです。細かく言えばシャッタースピードは1/50くらいかな?

④モデルの撮り方

 

まず練習する時には、自分がいいなぁ~と思う作品を何作品も参考に

 

する事が、絶対に大切です。

 

インスタなども多い今では、モデルさん自身の方が自分を美しく

 

撮れていたりするので、撮影するからには、そのモデルさんの自撮りを

 

超える綺麗さを目標にしています。撮影前にモデルさんの可愛いと思う

 

モデル自身の写真を見せてもらうといいですよ。

 

※撮る自分の可愛いと思うレベルが低いほど、フォトのレベルも下がります。
可愛い・カッコイイ・キレイと感じる 感性は上げておく必要があります。

 

④・5 同じくらい大切な事が、コンプレックスをカバーしてあげる事。

 

様々な顔立ちから、右が良い、左が良いなど存在すので、このモデルさんの

 

一番かわいいところはここかな?と引き出す力がPOINTになります。

 

引き出す練習をするから「フォトが上手くなる」といっても過言では

 

ないです。

 

⑤使用機材 は大切なのはレフ板 と ストロボ 、置きストロボや、

 

アンブレラなどもありますが、今回の撮影でも手っ取り早く SB-700

 

で撮影しています。ストロボを使用する時には、内臓ストロボが正面

 

からはいらないように、カバーみたいなものを付けています

技術の向上って大切な事はもちろんですが、

 

スタッフが楽しめて、自分がつくるより上手になったり、

 

僕も含めて、みんなで楽しめたり、笑ったりって、とても大切だと

 

つくづく思います。 先輩ほど飽きちゃダメ!技術が伸びないじゃなく

 

飽きてるだけだっりする。

 

若い、中間関係なく、今はみんな素直だと思います。

 

「なんで分からないのかな?」ではなく

 

「教わったことがないから、分からない」だけの事だったりする。

 

そんな事なら教えてみよう!そして、みんなが楽しい日を多くしたいです。

 

モデルさんも、みんなもお疲れさまでした。

 

 

いつも最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

※Facebookの申請などお気軽にお声がけ下さい。

平山紘介の名前で検索するとおりますので。(変わった営業などは受け付けておりません)

 

同じ業界、他業界で頑張る皆様を応援しております。

 

講師 平山

 

 

 

 

 

 

葛西・美容室・アンクルート・ポジティブ・コーチング・ティーチング・教育・経営・前向きコーチ・平山 紘介

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 心の解説者®︎・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00