良いか・悪いか、は成長を遅らせる

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「どっちが良かったんだろ」と思う時

仕事を決断したときや、学ぶ選択をしているときに、ふと思う疑問の瞬間?
この記事では、「良いか・悪いか、は成長を遅らせる」ときの重要POINTを紹介していきます。

そこまで良いことも、そこまで悪いことも、ないのかも

良いか・悪いか、になるときの3ヶ条
・失敗を悪いと考えている
・成功と良いを間違えている
・悩む時間を考慮しない

仕事をしていると、選択や、経験の経路に思い悩むときがあります。
「どちらが良いのか?」「どちらが良かったのか?」と。

もちろんネガティブに考えて動くよりも、ポジティブに考えて動く方が成功します。
しかし、良いか悪いかの時には、「成功したい」「失敗したくない」を考察しています。

それは、何が問題なのか?

自分を変える行動の中で、「動いた」という事実は一番大切なポイントです。
なので、動いたことの中にある、成功と失敗は、どちらもより大きな得をえたといえます。

つまり「良いか?悪いか?」の方向に答えがあるのではなく、
自ら動いたことに意味があるのです。

「失敗は成功の反対ではないという理念」

ならば、悩む時間があるならば、ポジティブに動きましょう。
つまり「悩む時間を成長の時間に変える」が「良いか?悪いか?」の重要POINTなんです。

 

 

 

 

 

 

葛西・美容室・アンクルート・ポジティブ・コーチング・教育・経営・前向きコーチ・マネジリスト・平山 紘介

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 心の解説者®︎・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00