前向きになるには?心理

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

心の解説者の平山です。

人は何とたたかうのか?

日々の生活の中にはいいことも
悪いことも起きます。
いいことがあったり、いいことの
予感をすれば気持ちは高鳴るもので、
ワクワクやドキドキの高揚感に包まれます。

逆に悪いことを感じれば
ムカムカしたりイライラとした
憎しみに近い感情に襲われます。
そして悪いことが続くほどに
考え方はひどく悩み、心も深く傷つきます。

何かが起こると、学ぶのが人であって
中でも良いこと以上に悪いことには敏感に
人は記憶してしまいます。
記憶プログラムが人には標準装備されていて、
悪いことの強烈なプログラム機能に
”トラウマ”という名前がつけられました。

このトラウマは簡単には削除ができなく、
トラウマが出来てしまった原因を
自分のコンプレックスのせいにしたりするのも
人の弱さの大きな根源になっています。

前に進む時の壁がトラウマ?

あなたが前に進もうとしているときに
壁となって立ちはだかるものにトラウマは
必ず存在します。
そしてトラウマの原因としている
あなたのコンプレックスも同時に存在しています。

「〇〇がないから無理」「〇〇があれば」
「〇〇だからできる」「〇〇が必要だから」
と〇〇が自分にないから進まないのだと
あなたも他人であっても、
みんな似た言い訳を思っているんです。

言い訳をなくして進むには?

言い訳の原因となるコンプレックスをなくす。
コンプレックスをなくすには自分を変える。
と簡単には言えても簡単なことではないのが現実です。

もっと言えば、自分に自信がもてない原因を
自分自身でコンプレックスのせいにしているだけだったりする。
「〇〇だから」「〇〇〇〇〇で出来ない」
「〇〇が弱いから」「〇〇じゃ足りないから」と。

無くすものはまずコンプレックスの前に
言い訳をなくす方が本当の近道なんですね。

クリエイティブはワンチャンス!

自信はつけるもの。
自信は後からついてくる。
自信に対しての考え方も十人十色です。

自信があればなんだって出来ます。
自信があれば何かしら結果は出ます。

けれども「自信がないから」出来ない
「自信がないから」成功しない
も同じ言い訳なんです。

あなたに自信があるのか?ないのか?
よりも、今起きている出来事は今しかない。

今しかない時間に「〇〇だったら」
「〇〇てれば」は時間の経過しかつくらない。

あなたに起こった出来事は
あなたのために起きた事であって、
〇〇がないとか、〇〇が足りないとかは
必要のないことなんです。

一度しかないかもしれないチャンス
なんだと思うこと。
失敗でも成功でも経験できたこと。

進まないからトラウマに変化するし
進まないからコンプレックスの言い訳が生まれる。

背中を押されたら倒れちゃう人もいます。
他人に押されて迷惑なくらいなら
自分で半歩でも進む方が後悔はないものです。

やってみること、やってみること、
やってみること。

人生は誰でも一本勝負。リハーサルはない。
できないからやる。できなくてもやる。
どんな出来事も何かしらの意味があって
あなたの目の前に起きている。
だからこそ、受けとめてあげることが大きな半歩になる。

ブログをご覧頂きありがとうございます。

日々向上される皆様を心から応援しております。
心の解説者®︎・フリーライター 平山 コウスケ

 

 

 

心の解説者®︎・フリーライター・ポジティブ心理・講師・売り出し方・コーチング・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 資生堂講師・心の解説者・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00