長距離タクシーと僕

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

心の解説者®︎ 平山です。

どんなことも必要なこと

自分にとって良いことも悪いことも
なんでもない時間もあったりする。
突然に起きた嫌なことなんかは
自分で受け止める時間もなく
なんで出来事が起きたのかさえも
理解できない時もある。

ただ大切なことは、
どんな物事でも必要だったこと
ということだ。
何かしらの意味があって、
自分に物事は起きている。

いつもの大きなのれんをくぐる。
大きな笑顔で「よっ!席とってごめんなさいね」
とタクシーのおじさんが笑顔で出迎えてくれた。
不安の多い今の社会の中で
この食堂の雰囲気が昨年と同じように
時間を流していて、とても温かい気持ちになる。

「こんにちは!おじさん、忙しいですか?」
僕はおじさんに話かける。
「暇だよ!暇!昔は長距離があったけど、
最近はみんな近くの病院の送迎だけ」
おじさんは椎茸の肉詰めに舌打ちをしながら
話を進める。
「昔はさ宮崎まで行ったんだよ!
宮崎は遠いねぇ〜」
「えっ?宮崎までタクシーで行ったんですか?」
いきなり前振りもなく例のない話をおじさんは
話してきた笑
「行くのにさ1日半かかるの。寝ないで
そのまま行くからこりゃ大変だね」
「1日半寝ないで行けるもんなんですか?
えー」僕は驚きながらグーグル先生で検索をした。

むしろ16時間で行けることにも驚いた。
おじさんはニヤニヤしながら
「行くのに1日半だけどさ、
帰りは3日!ゆっくり旅して帰るのよ笑」
なんでもないように楽しく
話してくれるおじさんにプロの凄さを感じた。

2連休の日などで、何もしないで1日が
過ぎてしまい、小学生の過ごす日曜日に
起きたら笑点が流れるような失敗の経験を
僕はしてしまう。
そんな時間があるのなら車でどこにでも
行けるのだと新しい発見にも感じた。

「お祭りとかがあるとさ、踊り子が出るでしょ!
あれを見ちゃうと視力が上がっちゃうんだよ笑」
驚いている間に違う話でおじさんは進んでいた笑

おじさんと話をしていると
今、世の中で起きる良いことも悪いことも
受け止め方次第だなぁとつくづく感じる。

ただ大切なことは、
どんな物事でも必要だったこと
ということだ。

 

ブログをご覧頂きありがとうございます。

日々向上される皆様を心から応援しております。
心の解説者®︎・構成ライター 平山 コウスケ

 

 

 

心の解説者®︎・構成ライター・講師・売り出し方・コーチング・心理・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 資生堂講師・心の解説者・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00