無理なことに我慢はいらない

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

心の解説者®︎ 平山です。

できない今に意地はいらない

無理なことに我慢はいらない。と言い切ってしまうと
どこか寂しい感情もありますが、
少しでも可能であるのであれば無理は必要です。

本当に”無理”なことへ我慢をするのであれば
意地であっても、プライドであっても、
後に残るものは後悔という飴玉しか残らない。

後悔という飴玉は、欲のBOXから溢れでた
欲が変化して後悔という飴玉に進化をする。

欲のBOX量はみんな同じで、
意地や見栄などもBOXに入る。
あなたの本来やりたいことを後回しにし
BOXの中身を意地や見栄で埋めてしまえば
やりがいや、趣味、人間関係は入らなくなる。

お金はあるけれどもカレカノがいない。
お金はあるけれども趣味がない。
お金はあるけれどもやりがいがない。
という現象は典型的なBOX溢れの現象なんです。

だからこそ大切なことは
”やりたいことをやり通す”

そもそも欲のBOXがいっぱいの人は、
捨てる整理も必要になる。
BOXに入る量が決まっているからこそ
無理に必要のない欲は捨てて
”やりたいこと”をひとつでも多く
BOXにしまうことが幸せの最優先事項なんです。

そうしなければ後悔という飴玉が口に残って
最初は飴玉が小さいから気にはならないけれども、
日に日に飴玉は大きくなっていき、
いつしか口から吐き出せない大きさに進化してしまう。

BOXに入らない無理な欲に我慢はいらないし、
BOXにまだ入るのであれば無理も必要。

幸せや成功はあなたのすぐ目の前にあります。
もし幸せが確認できないのならば
BOXが何かで埋まっているのかもしれません。

人はみんな、意外に不器用です。
楽しいと思っているときに同時に怒れないし、
美味しいと思っている時に同時に無関心にはなれない。

僕らは本来の自分の幸せを
無理にこぼしているのかもしれない。
だからこそ、BOXを空けて、やりたいことを
沢山しまっていきましょう!

 

ブログをご覧頂きありがとうございます。

日々向上される皆様を心から応援しております。
心の解説者®︎・構成ライター 平山 コウスケ

 

 

 

心の解説者®︎・構成ライター・講師・売り出し方・コーチング・心理・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 資生堂講師・心の解説者・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00