コントロールされる生き方は悩みのもと

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

心の解説者®︎ 平山です。

 

どんなことにでも意味がある

コロナの影響もあり個々にうける相談が増えた。
会社が倒産して困っている人、仕事がなくて休みばかりの人、
テレワークで家庭環境の傾く人、一旦仕事を辞めて地元に帰る人、
仕事に影響はしていないけど幸せを感じていない人、
持っている車を売って今を我慢する人。

「みんな大変だよね」「みんなで我慢」
と綺麗事を言うのは簡単だけど、
実際には本当に大変な思いをしている人がいることも確かなんだ。
この”大変”がとても重要であり、
起きてしまった事態に対して誰しも素直に我慢をする。
「テレワークになったから」「休日になった」
なんて最初はしかたなく過ごしていても、
時間というボディブローのような”いつまで?”という
ダメージが効いてきている。

あなたの人生の経験の中で、
今とは違っても、辛い時期を乗り越えた経験があると思う。
その乗り越えた時期と今が同じくらいに不安でも、
その不安はまた乗り越えられる!
そして過去の不安とは違う”意味を持って”やってきたんだ。

どんな出来事も必ず意味があって起きている。

「会社に言われているから」「生活もあるから」
「やめるわけにもいかないし」「仕方がないから」
と環境にコントロールされて過ごす人もいる。
お金も乗り物も手続きも、手段でしかない。
本当に明確な目的・目標があるのであれば良い手段だけれども
目的・目標もないのに選んでいる手段であるのならば、
その手段は本当に必要なのだろうか?

可能性の多い世界にあなたはいる。
80歳なわけでもなければ、余計に可能性は大きくなる。
「仕事がないから」「時間がないから」という人は
自分の本当に必要とする価値と手段を理解していないだけ。

行き先の決まっていないバスに乗るくらい
「なんとなく乗った」「とりあえず乗った」
は無駄な時間に慣れてしまった自分による
自己コントロールでしかない。

環境コントロール、家庭コントロール、
恋愛コントロール、仕事コントロール、
人は生活する中で何かしらコントロールをうけている。

しかし、無秩序になれとは言わないが
コントロールされた世界であなたが息苦しくなる必要はない。
もっと言えば
”誰もがコントロールされる人生のために生まれてはいない”

コントロールされないためにする方法
・自分の力量を理解する
・選択・決断を必ず行う
・後回しにしない
・なんとなくをなくす
・起きてもいないことを考え過ぎない

コントロールをされない生き方をすることで
大きく幸福度は上昇する。
逆にコントロールされてしまうことで
執着心だけが勝手に増えていってしまう。

自分がコントロールされているから
コントロールされている他人と自分を比較するし、
お金に執着をするから借金が増えるし
人に執着をするから相手と離れてしまう。

あなたは生まれながらに本来は自由であり
あなたの幸せは、あなたが一番理解をしている。

だからこそ行動に今うつすべきだ!
「コロナの時期だから落ち着いてから考えよう」
は先延ばしにできる都合の今を誤魔化す言い訳でしかない。

僕は、本当に悩む方と話しているからこそ
動いて欲しいと心から祈念しています。
怖くても先行き不安でも動かないと何も変わらない。
あなたは動ける!
腰が重いという言葉さえ、結果的に動いた人の言葉。

起きたことには意味があります。
素直にそのメッセージに行動をしてみましょう!

 

 

ブログをご覧頂きありがとうございます。

頑張る皆々様を応援しております。
心の解説者®︎・構成ライター 平山 コウスケ

 

 

 

心の解説者®︎・構成ライター・講師・売り出し方・コーチング・心理・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 資生堂講師・心の解説者・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00