饅頭と僕

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

心の解説者®︎ 平山です。

 

ちょうどいい塩梅

良いことも悪いこともあるのが1年間。
そんな1年も、あと1週間ほどで終わりを迎える。
この1年が悪かったのか?良かったのか?は
きっと、もっと歳をとってから理解することで、
今の僕の主観で塩梅を決めることなんてできやしない(笑

良いか?悪いか?で悩むくらいならば
「良かった!」「楽しかった!」で良いと思う(笑
たとえ失敗であっても、60年後にその経験はできないから(笑
必要のないことなんて誰にも起きない。
あなたに必要だから物事が起こるのだから!

そんなことを考えなが、いつものノレンをくぐる。
のれんをくぐった先にはおじさんの笑顔が広がる。

「こんにちは」
「こんにちは」と互いに挨拶をする。

食事中のおじさんに唐突な質問を僕はする。
「1年って長い時間の中で良いことも悪いこともありますね」
うなずきながらおじさんが言う。
「ちょうど良い塩梅ってのがあってさ、
満腹に食いたいけれども、食っちゃうとその後の饅頭が
美味くねーんだよ」
「これ美味いよ!」っと本日のおかずを勧めてくれた。
「女将さん僕もアジのしそ巻きで!」
「あいよ、ご飯はいらないのね?」
「はい!」
そんな会話の中で物思いにおじさんがゆっくりと
した口調で僕たちに話しかけてきた。
「このヘアースタイルわかる?
オレさ髪少ないから美容室で安くしてよって言ったら
少ない髪を3ミリに整えるのは、本当は割高ですって
言われちまってよ(笑」と話してきた。
笑い話なんだろうけれど、僕は美容を経営しているし
思わぬ変化球はおじさんの魅力だし、
返答には困るけれど、身だしなみをしっかり整えている
おじさんのように僕も将来なりたい。
「はい、こちらね、置いとくよ」

アジのしそ巻き揚げ
アジの骨は残らず抜かれ、下味をつけたアジに
新鮮な大葉の香りがサクッと広がるおかず。

魚に詳しくはない僕だけれども、
アジはわかる。
アジと大葉ってすごく合うのかと聞かれると???
なんだけれども、きっとネギとか足してあげた方が
美味しいと思う。ネギとアジはベストマッチ(笑

アジを舌打ちしている僕におじさんが語りかけてきた。
「この前さ〜むこーのほーに迎えに行ったの!」
おじさんはうなずきながら続けた。
「環七の先でさ、娘さんがオレのことを覚えてくれていて
話しかけてくれたんだよ!」
おじさんは嬉しそうな笑顔いっぱいに話を続ける・
「そしたらその娘さん、おじさん饅頭好き?って聞いてきたわけ!
もう嬉しくてさ!オレ饅頭好きだから、こんな子にもらえるのって?」
アジを食べながら僕はうなずいていた。
「そしたらよ、娘さんが、
これ仏壇に置いていた饅頭なんだけど硬くなるといけないから
食べてよ!私も食べたから!って言うんだよな(笑」

・・・・・
・・・・・

「次はオレのお供物かっておもちまったよ笑」
と笑いながら一緒にアジを食べていた。

もはやギャグではすまされないおじさんのギャグ。
笑いのネタの鋭さもさることながらに
食事の塩梅で出てきた饅頭を後半にも繋げるなんて凄すぎる(笑

この一年に良いことって?
この時間が良いことなんです!
ちょっとしたサプライズでも
ちょっとした笑い話でも、笑うって大切だと思う!

明日はクリスマスイブ。
赤い帽子の妖精があなたのそばにも現れますように!

 

ブログをご覧頂きありがとうございます。

頑張る皆々様を応援しております。
心の解説者®︎・構成ライター 平山 コウスケ

 

 

 

心の解説者®︎・構成ライター・講師・売り出し方・コーチング・心理・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 資生堂講師・心の解説者・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00