人はひた向きに生きるしか出来ない

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

心の解説者®︎ 平山です。

 

いつまで暗いのか?どこまで続くのか?

TVやネットでは政治への愚痴も多くあり、著名人の雄弁がいくつも出され、
ニュースには新型コロナの情報が毎日続いています。
僕は、社会でいえば衣食住から外れた位置に存在します。
生活・仕事の安定があって必要とされる立ち位置。
それは飲食の人も、芸能関係者も、イベントや観光も同じなんだと思う。

先行きが暗いわりには僕らは明るく(笑
例え微々たるモノであっても、エンターテインメントという分野に関わらせて頂いていることを
こうしてみると何かの縁なのだととても感じています。

それにしても街は暗く、いつからこんなに暗かったのか?
それとも幼い時のように元々暗かったのか?
自分の今いる場所で暗い空を見上げると「なぜ今決断が多くあるのか?」
その現実をどこか深く考えさせられる。

順調が良かった理由ではない。これまでがいい理由もない。
いつでも思うのは「すべては自分が始めたことで誰のせいではない」
しかし問題は多く重なっている。
気持ちのどこかで新型コロナのせいにして逃げている僕もいる。
新型コロナはもちろん大変危険な問題だ、けれどもコロナをきっかっけに
見えてくるものが沢山あって、社会的信頼とか、人間関係とか、友達とか、
自分自身の弱さや強さとか・・
きっとそう感じるている人が多いのだと思う。

僕が独立をしたときに5年後、10年後は何をしているのだろう?
とよく考えていた。
そんな気持ちを続けても、1年でも変わらず、3年でも変わらず、
今変わった兆しを少しだけ感じています。

心理に携わる僕は、美容でも芸能でも人間関係でも、人にとても恵まれている。
自分で何も出来なく、努力はしているけれども、それは周りの力で。
僕の主観ではなく、携わる相手の主観になった時、
その相手がついてきた時、今のコロナより先行きが不安だったのではないか?さえ感じています。

自分の不安と、相手の不安。

コロナによって教えられることはとても多くあり、自分が恥ずかしいことを改めて実感しました。

それはきっと誰もが感じていて、頑張ろうと応援し合うけれども、
誰もが、その人なりにひた向きに生きることしかできない。
人は強くない。弱くもない。だから精一杯生きているのだと思う。

仕事の業種も関係なく、誰でも同じ。
誰が今何を考えているのか?そんな時と思い、記載いたしました。

まだ、やってないことがあるからやらないと!
いつもありがとうございます。

 

いつも、心の解説®︎平山コウスケのBlogをご覧頂きありがとうございます。
心の解説や作品をもっと楽しく、皆さんに面白いと評価されるように成長したいです。

 

頑張る皆々様を応援しております。
心の解説者®︎・構成ライター 平山 コウスケ

 

 

 

心の解説者®︎・構成ライター・講師・売り出し方・コーチング・心理・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 資生堂講師・心の解説者・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00