“年齢にあせる”ことはいらない。花火でも行こう!

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

 

心の解説者、平山です。

 

 

大人になるにつれてイベントごとから離れる人もいる。

 

夏の花火なんかもその一つで、人混みが疲れたり、暑いし家の中でよくない?なんて言って

 

“現地まではいかなくてもいいや”っていうことありますよね。

 

確かに暑い中ワクワクした気持ちで花火に行けるのは若さの特権かもしれない。

 

恋人同士とか、付き合う前の関係で行く花火なんて、楽しさしかないですからね(笑

 

でも、なんでも経験したからいいや・・もう歳だからいいや・・は良くない。

 

僕の行く飲み屋さんの女将さんは70代で、よくカウンター越しの50代の男のお客さんに

 

「あなた、まだ50代で若いんだから、勢いがなくちゃダメよ!」なんて説教してるからね。

 

確かに70代からしたら、60代も50代も青年か?子供?なんだと思う。

 

「私もう50かぁ」とか言うのは、20才の女の子が「私もうハタチだぁ」なんて言ってるのと変わらない(笑

 

もう◯◯才だから〜といった考えは要らないのだと思う。

 

夏に花火なんて定番なんだけど、一緒に行く人が変わるだけで斬新になったりする。

 

マンネリ化するのは、常に新しいことに取り組まない証拠なんじゃないのかな?

 

江戸時代の花火も、花火の下でキャーキャーワイワイしていて、

 

めんどくがっていかない人と、ワイワイする人がいただろうし、

 

令和の花火も、キャーキャーする人、めんどくさがる人がいる。

なんでも楽しんだ方がいいし、動いた方がいい。

 

遊びでも、仕事でも悩んだり、逃げるよりも、せっかくならば楽しむ方がいい。

 

良いことばかりがある人なんていないよ(中に入るけど笑

 

僕なんて、この7月までで、2年分くらいの時間を過ごした。散々な日も多かったです(泣

 

2回も裏切りにあったし・・省かれもしたし・・ボツにもなったし・・普通ならメンタルボロボロなことも

 

とっても沢山ありましたが「芸の肥やし」になったと思って、もはやネタとして受け止めてます。

 

ここまで凹むことに出会ったら、あとは自然と上がる中に勢いをつけるしかないし、

 

ある意味リセットされた状態で、何が本当に楽しいのか?真剣に考える良い機会だと思ってます。

 

正義か?悪か?って無しでいいと思ってますからね。

 

楽しいのか?悲しいのか?その2択が大切

 

十人十色だからこそ、正義も悪も十人十色だから、合わないことがあって仕方がない。

 

ただ、楽しいことなのか?悲しいことなのか?はわかるはずだから、

 

その感覚を大切に楽しいことを選んで進んでいます。

 

気持ちの中では今年は7月で年末の気分です(笑

 

8月から新年として進む予定です。7月ラストまでに準備してきたことがまとまるといいなぁ。

 

夏も始まったし!もっと夏も仕事も楽しもう!

 

 

 

いつも、平山紘介コウスケさんのBlogをご覧頂きありがとうございます。
心の解説や作品をもっと楽しく、
皆さんに面白いと評価されるように成長したいです。

 

 

 

 

頑張る皆々様を応援しております。
心の解説者・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん

 

 

 

心の解説者・構成ライター・講師・売り出し方・コーチング・心理・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 資生堂講師・心の解説者・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00