コンプレックスをなくすには?

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

 

心の解説者、平山です。

 

 

人には人それぞれの悩みがあります。

 

それは学生であっても、社長さんであっても、警察であっても、先生であっても、

 

どんな人にも何かしらの悩みがあるんですよね。

 

人は悩みにぶつかると「私に何が欠けているのか?」と考えるものです。

 

自分の憧れる人から比べれば、そりゃ欠けることもあるだろうし、

 

周りの人と比べれば沢山の足りないことだって多いもの。

 

そんな時こそ「あなたのよいところ」だけ見ればいいんじゃないかと思う。

 

どんなに後悔していたって、どれほど納得いかなかったとしても、

 

あなたの良いところはあなたにしかないものだからです。

 

心理学的に”コンプレックス”という言葉があって、いろいろな集合体という意味です。

 

劣等感、嫌悪感、達成感、など沢山の感情が結合して球体になり、その核の部分をさします。

 

あなたのコンプレックスが表面上に現れた時、それが分岐点と捉えてみましょう。

 

強すぎるあなた、逃げすぎるあなた、欠点や失敗。そんな部分が出てきた時ほどあなたは輝く。

 

今の自分が嫌な時には、それまでのあなたが良かった証拠だし、

 

今まで良かったのに、今が最悪な時はそれだけ物事を運べた証拠。

 

今まで何もなかったのならば、それは嫌われる自分を守った証拠。

 

誰にでも失いたくないものが沢山あって、お金や信用、プライドや好感など、

 

動けば何かしら失うし、動かなければ何も変化しない、自然なルールの中で嫌な気持ちが生まれています。

 

そして、そんな時に「私に何が欠けているの?」自分に問いかけてしまう。

 

動いて凹んでも、動かな過ぎて悩んでも、その時が分岐点。

 

ダイエットも同じ「ダイエットしようかな?」と「必ず痩せる!」は全く違います。

 

自分を追い込むときっと寝れないくらい悩む夜もあると思う、けどそれが本当は正解で、

 

そのくらい追い込まないと人なんて変わらないんだよ。だって悩まず寝れた時を繰り返して、今悩むんだから(笑

 

そんな分岐点に立って、コンプレックスが見えてきた時ほどチャンスです。

 

そんな時には「あなたの良いところ」を探す方がいいと思う。

 

これがいけなかったとか、これは駄目とかいらないよ。

 

あなたの良いところが、あなたの好きな場所で表現できたら、そこに達成があります。

 

十人十色。同じ人なんて誰もいないんだから、違くていいじゃない。

 

今回はこの辺で失礼致します。

 

 

 

いつも、平山紘介コウスケさんのBlogをご覧頂きありがとうございます。
心の解説や作品をもっと楽しく、
皆さんに面白いと評価されるように成長したいです。

 

 

 

 

頑張る皆々様を応援しております。
心の解説者・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん

 

 

 

心の解説者・構成ライター・講師・売り出し方・コーチング・心理・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 資生堂講師・心の解説者・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00