熱意のある人は、チャンスにぶつかることができる!

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

心の解説者 平山です。

 

 

勝ち負けは無いのが理想ですが、

 

哲学的に勝敗は【あいこ】であっても、実際には【勝ち】はあります。

 

負けを率先して選ぶ人は少ない。

 

誰でも勝ちか?負けか?二者択一であれば、勝ちがいいのが素直な答えです。

 

恋愛であっても、仕事であっても、

 

勝っている人の姿を見ることは多いものの、負けている存在は表に少ない。

 

実際には、負けている人が多いから、勝ち方の法則を知りたいのが人の心理です。

 

負けてるって気分悪いですから。

 

認めたくもないし、チャンスがあると思うし、なんで自分は出来ないのか悩む・・

 

そんな思いの人は、考えるよりもっと多くいる。

 

下を見て!って話ではないです。なんで?勝っている人がいるのか?

 

なんで勝っている人がいるのか?

 

勝つための熱意が真剣だからです。

 

時にはなぜ?負けたのかの分析が鋭いからです。

 

ここで、一つ問題です。下の図を見て下さい。

 

【問題】

赤のドットは、戦争で帰還した爆撃機が、機体のどの部分に戦闘ダメージを受けたかを示すしるしです。

帰還率を高めるために、あなたなら防護のための装甲版を、どこに追加しますか?

 

 

【答えは】ダメージのない部分の強化です。

 

【理由】統計学者エイブラハム・ウォールドは、データを収集できたのは帰還した爆撃機だけであり、
赤いドットがない部分を攻撃された機体は帰還できなかったということの理由。

 

※参考 要点で学ぶ、デザインの法則150 -Design Rule Index
William Lidwell (著), Kritina Holden (著), Jill Butler (著)

 

つまり、鋭い分析、勝つための情熱がチャンスと出会わせる。

 

情熱がないと、チャンスにも出会えない。

 

この問題は【心理学上の思考や判断の偏り(バイアス)】を意味します。

 

例え今、負けていても、それはあなたのバイアスかもしれない。

 

本当に赤いドットの部分だけが問題でしょうか?

 

本当に今の問題は人なんでしょうか?

 

本当に今の問題はお金なんでしょうか?

 

本当に今の問題は、本当に問題なのでしょうか?

 

人は知らず知らずに、バイアス(思考のかたより)を形成します。

 

今にあなたが流されてはいけない!

 

情熱をもって諦めなければ、必ずチャンスにぶつかれます。

 

ものにするのか?逃すのか?は、また次のステージです。

 

まず、チャンスにぶつからないと!!

 

失敗したら、傷つきます。嫌にもなります。

 

けれども前に進まなければ、始まりもしないんです。

 

前に進むには、あなたの情熱が必ず背中を押します

 

考え過ぎるクセは分析に!行動には情熱を!

 

参考にして頂けますと幸いです。

心の解説者 平山

 

 

 

 

いつも、平山紘介コウスケさんのBlogをご覧頂きありがとうございます。
心の解説や作品をもっと楽しく、
皆さんに面白いと評価されるように成長したいです。

 

 

※Facebookの申請などお気軽にお声がけ下さい。
平山紘介の名前で検索するとおりますので。(変わった営業などは受け付けておりません)

 

 

 

同じ業界、他業界で、頑張る皆々様を応援しております。
心の解説者・ライター 平山 紘介 コウスケさん

 

 

 

葛西・美容室・アンクルート・売り出し方・コーチング・心理・心の解説者・教育・ライター・講師・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 心の解説者®︎・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00