嫌われる勇気と、人の性格

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

心の解説者 平山です。

 

人とのコミュニケーションの中で、たまに【強引】な人がいます。

 

その強気な様を【熱い人】と良い捉え方に見てもらえる時には、

 

とても心持の強い表現なのですが・・周囲に融通が利かない時には

 

ただの【面倒くさい人】として取り扱われたりもしますね。

 

心理学的に人の性格は【16パターン】あると言われています。

 

その性格診断のお話ではないのですが、人の集団の中で、

 

1つのワードや、出来事が起こるとします。

 

わかりやすく言えば、

 

50人のグループでの飲み会の時に、他のテーブルで大きなケンカが始まったとします。

 

その時、起こす人の行動は大まかに4種類あり、細かくは16種類存在するという事です。

 

【ケンカを抑える人】【ケンカを見る人】【状況を整理する人】【関わらないように避ける人】などの4種類、

 

そしてもっと細かくすると【楽しむ人】【意味を考える人】【かわいそうと思う人】など

 

こういった性格が16パターン存在します。

 

俗に、最初に出てきた【熱い人】などは、分類「INFJ信念をもった理想家」といった区分があり、

 

頑固ではあるものの、自分の理想を叶えたい、誰かの役に立ちたいいう思いの強い性格なので、

 

そういったケンカの時には、この場ではよくないと、ケンカを止めに行くことだと思います。

 

このように完全ではないものの、人の性格には種類があって、

 

「なんか合うなぁ~」と思う人でも、ちょっと違っていたりします。
(当たり前というか・・そりゃそうなのですが・・)

 

心理学的には16種類であっても、16種類は多いです。

 

世田谷自然食品のジュースにも16種類の野菜を使用していますが・・

 

トマト、にんじん、キャベツ、メキャベツ、なす、アスパラ、セロリ、白菜、
大根、ケール、レタス、クレソン、ほうれん草、パセリ、ビート、カボチャ

 

これで16種類。野菜ひとつとっても、個性豊かな事がわかります。

 

だからこそ、人間関係の中で起きるのが「相性の問題」

 

好き?嫌い?は、16の性格×2になるので、

 

好き?嫌い?だけで32パターンある事になり、そこに「苦手」「やや好き」など

 

中間の気持ちまで入れると72パターン、もちろん詳細に分類しようとすれば、より多くなりますね。

 

なので「簡単に相性の合う人は見つからない」という事が前提に言えるんです。

 

そうそう相性の良い人はいない!

 

理屈でも、空気感でも、直感であっても「この人合う!この人苦手~」は自分で分かっています。

 

人って、自分で合う合わないを知っている。

 

だから「合わない人だな~」と感じた時に出てくるのが、

 

【言い訳】【理屈攻め】【プライド】【へりくつ】【うそ】なんです(笑

例①

この人私に【言い訳】しか言わない!

それは「相手が今のあなたと合わないから」

 

例②

この人私に【うそ】しか言わない

それは「相手が今のあなたと境遇を避けているから」

 

例③

この人私の話を聞かないで【自意識でしか話さない】

それは「相手が自分のことだけしか考えていないから」

 

となります。

 

自分が本気で話しているのに、相手が真剣じゃないと、人は怒ります。

 

自分の事に真剣な相手は、受け止めて聞いてくれます。

 

人同士が無理にぶつかるメリットはないので、事を荒立てることなく

 

平和にものごとの話を進める人は沢山います(僕もそうします)

 

ただ、そこまでして「嫌われたくない」という思いやりって、どこまで必要なのか?

 

相手があなたについてどう思うかは?相手の問題であって、

 

あなたが好まれようと、嫌われようと、誰が好きかは、あなたの自由なんです。

 

本当に好きな人や、大切なビジネスパートナーや、親愛な関係であれば、

 

多少価値観が違っても、「違う事を違うと気づいた」「1段上の考えを知った」など

 

お互いの成長に繋げればいい。

 

自分を打ち負かす頭の良さの人には、尊敬をする。

 

自分が勝った時には、正しい見解を互いに議論出来たと納得する。

 

そういった批評で、人は成長すると僕は思います。

 

だから「嫌われたらどうしよう?」その気持ちもわかります・・

 

でも、本当に好きな人なら、簡単に嫌いにはなりません。

 

嫌われるくらいで壊れる関係の方が、どうなのかなぁ?と思います(笑

 

傷つけ合う必要はないけど、互いに研磨するくらいの方が、

 

恋愛だって、仕事だって、魅力的に思います。

 

「傷つかないように君と話してる僕好きでしょ??」って聞かれて

 

そんな人を好きな人います?

 

「僕の事嫌いになっちゃった?嫌いじゃない?ダイジョブだよね?」って何度も聞く人

 

カッコイイなぁって思います?

 

嫌われたくないって、自分の事しか考えていない証拠。

 

もっと、好きか嫌いかもわからない時から、

 

真剣に人と向き合うことが、素敵だと思います。

 

今日は、この辺で失礼いたします。

 

 

 

いつも、平山紘介コウスケさんのBlogをご覧頂きありがとうございます。
心の解説や作品をもっと楽しく、
皆さんに面白いと評価されるように成長したいです。

 

 

※Facebookの申請などお気軽にお声がけ下さい。
平山紘介の名前で検索するとおりますので。(変わった営業などは受け付けておりません)

 

 

 

同じ業界、他業界で、頑張る皆々様を応援しております。
心の解説者・ライター 平山 紘介 コウスケさん

 

 

 

葛西・美容室・アンクルート・売り出し方・コーチング・心理・心の解説者・教育・ライター・講師・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 心の解説者®︎・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00