悩む子供の自殺について(大人も) 

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

 

心理コーチの平山です。

 

今日(9月10日)は、世界保健機関 が制定した世界自殺予防デーです。

 

日本では体罰問題、災害など、悲しい出来事が多く取り上げられていますが、

 

体罰や、いじめ、個人的な問題の先にある、自殺はとても深い社会問題です。

 

先進国の中でも、日本の若者の自殺割合は高く、

 

【自殺】:【事故】 の割合
アメリカ 13:35
フランス  8:12
日本   17:6

 

と、日本は、死因が事故死よりも自殺が高いのが見てわかります。

 

とても悲しい現実です。理由はそれぞれに違うにしても、

 

命を絶つ選択は、なくしていかないといけない。

 

大人でも、子供でも、誰でも抱える可能性のある深刻な問題です。

 

でも、命がなくなる選択はいけない。

 

 

真面目な人は、人に角が立つ

優しい人は、人に流される

頑固な人は、心が窮屈になる

賢い人は、ユーモアがある

 

「人はみんな違うモノ」と言葉で言うのは簡単です。

 

屁理屈なしに考えなくても、確かに違うのですが、

 

仕事の格差、貧困、薬の作用、上手くいってる人、達成してる人など、

 

それも、それで仕方ないよね。なんてのん気に考えるのも、ちょっと心に引っ掛かってしまいます。

 

仕事を辞める人、自殺をしてしまう人、

 

悩みが問題なのか?生き方が苦しいのか?解決方法も個々に違う中、

 

悩む人は、悩み苦しみ、悩んだ先が社会問題になっています。

 

解決するには、環境が問題であれば、家庭内の改善、職場では、職場の改善。

 

病が原因であれば、心理療法士、精神科医。

 

プライベートな原因であれば、身内、心の許す人、カウンセラーが必要になります。

 

「話したって変わらないその気持ちもわかります。

 

話したところで、今すぐ解決できる問題であれば、そもそも問題じゃない

 

自分の心の根に潜む、問題がもし「時間が解決」してくれるのであれば、

 

話は変わるし、時間が解決してくれる悩みが沢山あるのも事実なんです。

 

人は「死にたくて自殺する人はいない」。

 

生きたくても生きられない思い、生きたくても進める自信がない。

 

その気持ちの闇に、悲しい選択を選んでしまう。

 

大人も、こども、人によって抱えた悩みの深さは違います。

 

日本の死因の統計で、原因がこのようになっています。

 

この図の「その他」はどこまでがその他なんでしょう。

 

癌という大きな病よりも多くなっているその他に、精神疾患も含まれています。

 

これから先に、癌という病の影響を受けて「喫煙」が減少したように、

 

その他の影響を受けて、心理的処置が多くなる社会があると思っています。

 

人は人間関係、環境で変わります。

 

もしも「個人的価値観」を真剣にひとり一人が受止められる社会なら、

 

この「その他」は減少するでしょう。

 

でも、やれ成功者、ラッキーな人、努力の違い、恋愛のもつれ、劣等感、優越感、

 

という、何が勝ちなのか分からない現実の中で、

 

「自分を見出す」のはとても困難なことです。

 

でも、見つけてほしい。

 

自分の、自分にしかない価値を、必ずひとり一人が持っています。

 

もし、大切な家族や、大切な仲間が「自分の価値がわからないから・・・・」

 

なんて、先の見えない顔をしてきたらどうします?

 

止めるでしょ。

 

上司が尊敬できないから・・、休みが・・だから、友達が・・だから、

 

そんなカタチだけの言葉で本気で止まります?

 

お金でも、暴力でも、止められないものは、止められない。

 

愛をもって、伝えないと、人は止まらないんです。

 

きっと愛を伝える事をわかっていても、無意識に「大丈夫だろ」とおもって

 

いつもを当たり前に過ごしたところに落とし穴があったりします。

 

学生時代に辛い経験をした、僕らの時代の人も沢山いると思います。

 

でも、時代の違いだけでなく、今、不安や悩みを抱えている人も沢山います。

 

悲しい選択はいけない。

 

時間が解決する事は、本当に存在する。

 

子供達の深刻な悩みが多くなる9月1日問題に伴って、

8月31日にhttps://en-croute.com/3383 「精神的に辛い時どうするか?」

 

も記載しました。こちらも是非参考にして頂けると幸甚です。

 

時間が解決する。だから、もう少し時間をかける力が欲しい。

 

なによりも「笑う」だけで、必ず変わる。

 

笑えないから、笑わせてもらおう!

 

笑えるから、少し進んでみよう!

 

成功者や、出来た人の話だけじゃつまらないのも分かる!

 

だって「当たり前」のことしか言わないんだもん。

 

だから、出来る人の話を聞くたびに、僕の脳をこれが占領する。

もっと笑おう!

 

笑ってかわる自分が必ずいる!

 

笑いは裏切らない!

 

いつも、平山紘介コウスケさんのBlogをご覧頂きありがとうございます。
心理のアレコレやコーチングをもっと楽しく、
皆さんに面白いと評価されるように成長したいです。

 

 

 

 

 

同じ業界、他業界で、頑張る皆々様を応援しております。
心の解説者・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん

 

 

 

 

売り出し方・コーチング・心理・セルフブランディング・教育・経営・講師・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 資生堂講師・心の解説者・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00