自分で「これしかない」と決めつけている壁はないのに、壁が消えない時

  • 売り出し方をつくるコーチング
  • 平山 紘介 コウスケさん

「売り出し方をつくるコーチング」

 

 

コーチング講師の平山です。

 

 

暑い(寒い)からしっかり動けない・・

 

やる事はあるけれど、思うように進まない・・

 

これじゃないとダメなのに、うまくいかない・・

 

受験、教育、仕事、Blog、恋愛、バカンス、育児etc

 

人には、それぞれにやる事がにあるんだけれど、

 

やる事が、なかなか進まない時がある。
(常にこの壁は、なぜ現れるのか?)

 

 

特に大きな問題を抱えているワケじゃなく、

 

やらなくちゃいけないのにできなくて、

 

それなりに進めてみるものの、あまり変化がみえなくて・・

 

それが【見えない壁】となって、物事を遠ざけていく。
(壁を自我・国境・山・試練でも構いません)

 

こういった悩みは、努力しているあなた程、大きく現れます。

 

なぜ?この壁はいつも現れるのか?

それは、1日1日を大切に挑戦するあなた、だからです。

 

 

自分に人一倍厳しかった、哲学者の”ニーチェ”もこう言っています

 

「毎日少なくとも1回、何か小さなことを断念しなければ、

毎日は下手に使われ、翌日もダメになるおそれがある」

 

きっと、ニーチェの様に自分に厳しいあなたは、

 

この【見えない壁】リアルに、向き合って悩んでいます。

 

 

注)これ「やりたくないから、楽な方に逃げちゃう人」は違いますからね。
(楽な方に結局逃げて、やらない人は該当しません)

 

やりたくない、気持ちが乗らない・・けど、1歩だけでもとか、

 

昨日食事会だったから、今日はダイエットのリカバーするとか、

 

イヤイヤでも、前に本心で進む人を言っています。

 

自分に嘘なく進むなんて難しいです。

 

でも、難しいことを理解しても、動いているからカッコイイんです。

 

哲学者の”ニーチェ”はこの壁をこう解釈しています。

「あなたが出会う最悪の敵は、いつもあなた自身であるだろう」

 

納得の説明です。

 

そりゃぁ、壁が消えないワケだ。自分なんだから。

 

他の人よりも1段深く考えるあなただから、現れる壁であり、

 

人よりも、1段高く結果がでても、傲慢にならない、

 

あなただから、壁はより高く存在してきます。

 

本当は、人に言っている事と違う事もある・・

 

自分が納得できなくて、隠している事もある・・

 

そんな時「何かが違う」と思うから、壁が表れます。

 

そうです。嘘をついていない証拠なんです。

 

 

人は弱いから「良い顔しちゃう」表現も時にはあるんです。

でも「自分の真実」と「良い顔」は、違う事を知っているから、

努力の辛さを深く知っているんです。

 

「何かが違う」と理解している壁をみているあなたは、

 

決して弱くはない。

 

いろいろな壁を、僕は応援しています。

 

 

 

いつも、平山紘介コウスケさんのBlogをご覧頂きありがとうございます。
多くのコメントやご支援に、心から感謝しております。

 

 

 

Twitterをつくりました!是非フォローしてください。@hirapon33

 

 

※Facebookの申請などお気軽にお声がけ下さい。
平山紘介の名前で検索するとおりますので。(変わった営業などは受け付けておりません)

 

 

同じ業界、他業界で頑張る皆々様を応援しております。
心理コーチ 平山 紘介 コウスケさん

 

 

 

 

 

 

葛西・美容室・アンクルート・売り出し方・コーチング・心理・セルフブランディング・教育・経営・講師・平山 紘介 コウスケさん

平山 紘介 コウスケさん
この記事の投稿者 心の解説者®︎・構成ライター 平山 紘介 コウスケさん
平山 紘介 コウスケさんの
ご予約はこちらから

いいね!して最新記事を
チェックしよう!

ACCESS アクセス

eNcroute & goshel

  • ADDRESS

    〒134-0083
    東京都江戸川区中葛西3-27-1
    ハイメゾン葛西1F

  • CONTACT

    Tel. 03-5659-1771
    Mail. info@en-croute.com

  • OPEN

    10:00~20:00(定休日はNEWSに記載)
    CUT 最終受付19:00
    カラーリング 最終受付18:30
    特殊パーマ類 最終受付18:00